事例紹介 | 宮城県石巻の仮り住まい提供

現在サイト上では、マッチング成立で非公開となっていますが、宮城県石巻市の「おばあちゃんの学習塾」という物件が提供されていました。
提供者は、東北芸工大の建築学科の学生高橋君。
実行委員メンバーの馬場のゼミの生徒の一人で、馬場から「仮り住まいの輪」の活動の話を聞いて、彼のおばあさんの所有する未使用物件を提供しようと、さっそくアクションを起こしてくれた一人です。

ネット環境のない避難所の方へいち早く情報を届けるべく、彼は下記のような手書きのちらし作成し張り出し、自らの携帯を記載して掲示を行ったところ、即多数の問い合わせがあったそう。


地元の新聞「石巻日々新聞(4/25)」にも取り上げられました。

彼には、今後、現地でのレポートをお願いしたいと思います。

コメントは、twitter、facebookページにお願いします。

twitter : @karizumai_wa
facebook : http://www.facebook.com/karizumai

カテゴリー: 事例紹介   パーマリンク

コメントは受け付けていません。